メインイメージ

どうせ稼ぐなら高収入!家庭教師でがっつりいっちゃいましょう!

Q.大学生になって、いっぱいバイトして稼ぎたいんです。でもどうせなら、高収入がいいんですよね。高収入アルバイトはどんなものがあるのかを聞かせてください。

A.一般的に高収入のバイトといえば、女性の場合は水商売、男性でしたら工事現場や引越しなど重労働をイメージしてしまいがちでしょう。
しかし、実際には結構な種類があるんですよ。
その中でも正統派は高収入バイトである家庭教師について紹介します。

家庭教師のバイトは大手の家庭教師会社に登録する場合と個人の家庭教師と大きく二種類に分けられます。
はっきりとはどっちが良いという事は言えないのですが、大手会社に登録する方のメリットは圧倒的な知名度と仕事や給料に関してマニュアル化されていて、未経験者でも始めやすいなどのメリットが挙げられます。その代わり全国各地に派遣することが売りですが、会員数が少ない地域もあります。それでいてアルバイトの数が一定数あるので競争が激しくて時給の割に対して稼げないこともあったりするのです。いずれにしろ家庭教師の時給は1000円以上となっていて、都会では2000円以上もあります。東大生が行く家庭教師会社には6000円以上の所もあると聞いた事があります。他の種類のバイトと比べると遥かに高い額といえるでしょう。それ程稼げる需要のある分野だと分かりますからあとは実力次第ということです。

残りの個人経営の場合は顧客が安定しているので仕事が安定しやすい面がありますが、反面として新規顧客が取りづらいというのも挙げられます。
少子化の時代に新規が少ないのは致命的ですのでその辺はアルバイト募集欄で確認してみましょう。
学生のバイトのイメージが強いですが、実際は正社員でもフリーターでも募集しているところがあります。ただし経験上、受験をしたことがある人の方が生徒も安心しますし、歳が離れていない方が中学生も安心するのでそこら辺は有利・不利があります。

仕事内容のメインは個別授業をすることですが、それ以上に授業の計画を組み立てたり親御さんと相談して授業をしていき、受験する学校を選定したり受験の対策を練ることも必要な業務です。
意外と難しいですが、あなた自身の実績が目に見えやすいのが魅力的な仕事です。
生徒さんの成績が上がった時は、家庭教師自身も嬉しくなりますよ。

家庭教師のバイトは高時給で高収入が得られるバイトのひとつです。ただし、大手の家庭教師派遣会社に登録すると、競争が激しくてなかなか仕事ができなかったり、個人では顧客を見つけにくいなどいった面もあります。しかし、自分の実績が目に見えやすいという魅力も。人に教えることが好きな方は、ぜひ一度どうですか?

Profile

プロフィールイメージ
サイト管理人

ゆっくりパンツさん

e-mail

info@magazi.info

好きなマンガ

乱と灰色の世界

Blog Parts